綾部動物病院

宮崎市の動物病院です。子犬の飼い方指導・犬の保育園・犬のお泊り強化保育・犬のしつけ教室・トリミング・ペットホテルも行っております。お気軽にお越しください。

  • 文字サイズ
綾部動物病院
  • お問い合わせはこちらからどうぞ
  • 神宮本院0985-22-8584 0985-22-8594
  • 赤江分院0985-63-5060 0985-63-5033
  • 大塚分院0985-48-3906 0985-48-3916
TOP »お知らせ »いぬの保育園 » 子犬の保育園より 8月生募集中!!

子犬の保育園より 8月生募集中!!

dsc01178.JPG1277.JPG

子犬教育は、
生後~3か月までがとても重要です。
その大事な時期に親から引き離されて
ブリーダー~ペットショップ~飼い主へと転々と移行します。

人間では考えられないことです!!
親や兄弟犬と一緒にいたら多くの事を学びますが
留守番の多い子犬はサークルの中では学ぶチャンスがありません。
子犬が不安にならない様に子犬学をしっかり学びましょう。


この大事な時期を見逃してしまう方が多く、困った行動を抱える飼い主さんが大変多いのが現状です。せっかく家族の一員として迎えた子犬が、飼い主さんのストレスの原因になっている事が多々あります
直せる時期に改善しておかないと、子犬は一日一日成長していきます。 
 
 子犬も幼少期がハッピーでないと豊かな脳はできないのです。
             

成犬になって、吠えや咬み付きで困惑している飼い主さんに随分出会い、
カウンセリングやレッスンをしてきましたが幼児期~成犬までに学習した
咬み付きや要求吠えなどがゼロに戻る
事は困難だといえるでしょう。

なぜなら、今までの飼い主さんとの関係が出来上がっていますから・・・
犬が年を重ねると、さらに頑固になりますから・・・・
  大変です!!


家族が増えるのであれば、子犬に対しての費用や時間を費さなければなりませんが、予防接種や病気した時の治療費、そして、しつけに関しての意識をもっと知って頂けると犬も人も幸せに暮らせるようになると考えます。
先日カウンセリングした成犬の飼い主様が、
”もっと早く犬の飼い方を習っていればこんな事にはならなかった”と言われました。

 その最も大事な”しつけ教育”が ”子犬の時期なのです”

児童も子犬も、小学生の中・高学年以上
(人は8~12歳・犬は6か月以上)になってからの
 ”しつけ教育” は 大変です!!

                                         
dsc00856.JPGp1240169.JPG                        

褒められる喜び・素直な心・コミュニケーション能力や
衛生面、健康面、身体面などの基礎 

 そして、
我慢すること・落ち着くこと・ONやOFFの区別などの基礎を教えるのは
遅くても4か月までだと考えます。   

~人間の子どもにしつけが必要なように
家族の一員であれば、子犬にもしつけは必要です~  

そこで、綾部動物病院では
パピー犬に限り・・・・・
   多くの皆様がご利用出来るに トク割です。


◎8月2日より
~ パピー保育園生(3か月~5か月未満まで)にトク割 ~

※月4回・週1回コース(火・金の中から1回)
     小型・中型犬   21600円~
     大型犬      23760円~
※月8回・週2回コース(火・金)
     小・中型犬    34560円~
     大型犬      38880円~
  ・但し、吠えや咬み付きの酷い子犬はプラス料金になります。

※ お泊り強化コースを希望の方は、上記に夜間保育料がプラスされます。
※ パピー保育園へ入園のカウンセリングは
         60分  3240円 (当院の方)
              4320円~ (他院の方)

                 神宮本院  (0985)22-8584
                 赤江分院  (0985)63-5060
                 大塚分院  (0985)48-3906


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

※ 全院で、夜間診療は行っておりません。